検索

6/6(日)備後絣イベントに出展予定(備後イグサ&備後柿渋)

最終更新: 4月7日

2021.6.6日曜日に、JR福山駅前のアイネスフクヤマ周辺で予定されているイベント「備後ブルーフェス ―初代藩主水野勝成の木綿から備後絣そしてデニムへ―」に、備後表継承会が出展します。


昨年11/10福寿会館での水野イグサイベントの続編というわけで、企画から協力することになり、イグサ関連ブースもあります。染物繋がりで、会員の骨董&ギャラリー喫茶蔵さんとNPO法人ぬまくま民家を大切にする会による備後柿渋ブースもあります。詳細は後日。


バケツイグサと並ぶ柿渋染めクラフトテープバッグ。共に、春の陽を浴びながら培養中。当日、出品して、新ブランド立ち上げ予定だそうです。

柿渋がクラフトテープにうまく馴染んで美しいです。

8回の閲覧0件のコメント

ABOUT US >

本会は「備後表継承会」と称する。畳を日本建築文化の核心と捉え、藺草による畳文化の継承を大きな目的とし、備後地域発祥の中継表の技術継承も含め、備後藺草(地草)による備後表を地域協働で後世へ継承することを目的とする。

CONTACT >

備後表継承会事務局

729-0252 広島県福山市本郷町3020

アトリエ本郷内「藺庵」

T: 050-5319-4448

E-mail: infoアットbingo-igusa.com

© 2018 Society for the Safeguarding of Bingo-omote and Bingo-igusa